コワーキングのすべてがわかる3冊をお得にゲット!キャンペーン

¥ 1,000 SOLD OUT

※この商品の販売期間は2020年8月9日 00:00 ~ 2021年1月31日 00:00です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
通報する

【30セット限定】
コワーキングスペース、シェアスペース、シェアオフィス、サテライトオフィスなどの運営や開設に関わる方に、まず読んでほしい3冊を特別価格でご提供します。

★キャンペーン特典★

コワーキングスペースBAKHUBの1日利用券をプレゼント!

★セット内容★
『コワーキングプレス』
(本 A5判 32ページ 2020年 コワーキング協同組合)

コワーキング協同組合代表理事の伊藤富雄氏が編集長を務める、日本のコワーキングの「今」を伝え「未来」を創るコワーキング情報メディア。ウェブ版と連動し、日本のコワーキング利用&運営状況に関するアンケート分析や、神奈川、長野など各地のコワーキングスペース取材レポートを通じ、日本の最新事情が見えてくる。


『コワーキングスペース運営者の教科書』
(本 A5判 48ページ 2019年 CONTENTZ)


コワーキングスペースを運営する上で知っておきたい基本情報からトラブル対応までを、具体的なノウハウを交えてまとめた「教科書」。数々のコワーキングスペース運営に携わる山下陽子氏と、五反田のコワーキングスペースCONTENTZ管理人で編集者の鬼頭佳代氏が自身の経験を踏まえ、丁寧に解説している。

『CU Asia 2020 レポート』
(本 A5判 20ページ 2020年 BAKHUB)

2020年3月に“コワーキングスペース先進国”であるインドネシアで開催された、アジア最大のコワーキングイベント「CU Asia 2020」の取材レポート。世界のトップランナーらのセミナーを通じて「コワーキングスペースのメンバーはどう増やせばいい?」「理想的なスペースのデザインは?」「コワーキングスペース同士のつながりはどう作る?」といった悩みや疑問に答える一冊。